女性の方がお尻ニキビができやすい

女性の方がお尻ニキビができやすい

お尻ニキビに悩んでいる人は男女関係なくいるのですが、どうしても女性の方が多い傾向があるようです。
それは、女性がパンティストッキングやタイツ、ガードル、ぴったりとしたショーツなどでどうしてもお尻のあたりが密封状態になるので、お尻ニキビができやすい環境があると言えます。

 

さらに、女性はトイレの際に常に座る状態なので、便座が不潔だったり、既にできたお尻ニキビに刺激を与えて悪化させやすいこともひとつの原因になっています。

 

一方男性は、トイレの際にも最近では洋式トイレで座ってする男性が多いのですが、いざとなれば便座を上げて立ってすることも可能ですし、公共の場のトイレは立ってするものが多いので座る機会も少なく、不潔な便座に接する機会も少ないことが言えます。
下着についても、ブリーフ、トランクスなどそれぞれの好みがあるのでしょうが、トランクス派は常に通気がよい状態で、お尻ニキビに限らず健康的にもよいそうです。ゴムなどで締める部分が少ないこともそのひとつのようですね。

 

とはいえ、できてしまったお尻ニキビ、女性は病院に行くのも恥ずかしいと思いますが、どうしても男性医師に見せるのが恥ずかしいのであれば、インターネットを使って女性医師のいる皮膚科を探すのもいいでしょう。